あおい
どうも、家族とおでかけするときは断然車で移動が多い元転勤族の“あおい”です。

家族でおでかけをしたり、旅行に行くときに車を利用する人は多いと思いますが、都会の駐車場料金ってすごく高くないですか?

特に東京や大阪などの都会のコインパーキングは、1時間数千円なんて場所もあったり、何時間も停めようと思ったら駐車場代だけでも出費がかなり痛いです。

私も以前大阪に住んでいたときや車で東京に行ったとき、都会で安いコインパーキングを探すのに苦労した経験があります。

交通費はなるべく節約したいですよね。

それに土地勘のない場所で、安いコインパーキングを探すは至難しなんわざ

早く駐車したいのに見つからないと不安になりますし、安い駐車場を見つけても空いていなかったり…。

そんなときにあると便利なアプリが、安い駐車場検索ができる「Peasy」(ピージー)です。

\ 初回無料キャンペーン中 /

主に東京や大阪にある「キャッシュレス駐車場」を検索できます。

都会にあるのに駐車料金が安くて、使い方もシンプルで簡単

都会でコインパーキングを利用するなら知らないと損!なアプリなので、是非活用してみてください。

あおい
アプリ上で簡単に登録・予約・決済まできるので、とても便利です。

「Peasy」安い駐車場が検索できるアプリ

都会のコインパーキングを安く利用できる「Peasy」(ピージー)の詳細についてご紹介します。

Peasy(ピージー)ってどんなアプリ?

peasy ピージー アプリ
画像出典:https://www.apple.com/jp/ios/app-store/

Peasyピージー」は、NTTドコモが提供している駐車場検索アプリです。

ドコモユーザーだけでなく、誰でも無料でダウンロードできます。

主に東京や大阪の都心部にあるコインパーキングを格安に利用できるサービスで、アプリに登録したクレジットカードで決済をするので、キャッシュレスで駐車場を利用できます。

駐車場内のセンサーが自動で入庫・出庫を感知するので、精算機を使用する必要がありません。

peasy使い方

また、利用したい駐車場の予約をすると30分間キープできるので、確実に停めたいと思っている人にも便利なアプリです。

レビュー評価も良いですし、実際使ってみると地図やボタンもサクサク動くので使いやすいですよ。

駐車場の検索はビージーで!駐車場 予約も!

駐車場の検索はビージーで!駐車場 予約も!

株式会社NTTドコモ無料posted withアプリーチ

どれだけ安いのかと言うと、例えば東京の都心部でもPeasyであれば大体30分150円~200円、1時間300円~600円ほどが多いようです。(エリアによって差がありますが)

普段コインパーキングとしても運営している場所をPeasyの料金と比較してみると、安いところは通常料金より2~3割も安い駐車場もありますよ。

Peasyアプリ 駐車場料金

大阪の中心部(大阪駅周辺)でも、Peasyであれば大体30分160円~200円、1時間320円~600円ほどが多いようです。

例えば、大阪市の中之島公園の近くにあるコインパーキングは通常200円/30分ですが、同条件をPeasyで利用すると100円/20分です。

1時間単位で見ると、Peasyの方が100円も安いんです。

Peasyアプリ 駐車場料金

駐車場によって、10分、15分、20分など時間の刻み方が違いますが、短時間の利用でも損をしにくい料金形態となっています。

なぜ都会でもこんなに安くできるかと言うと、月極駐車場や空き地を活用して、キャッシュレス精算にすることでコストを削減しているからです。

通常新しく駐車場を運営するとなると、精算機を設置したり、土地を整備したりとコストがかかりますが、機器やシステムをシンプルにすることで安さを実現しているんですね。

なので、Peasyと契約している駐車場は、普通のコインパーキングとして運営している駐車場以外にもマンションの空き駐車場、個人宅や個人病院の駐車場、個人オーナーの空き地などを利用しています。

マンションの空き駐車場や個人の駐車場などは、通常であれば一般の人は利用できない場所ですが、Peasyであれば安い料金で利用することができます。

それに、NTTドコモが運営しているパーキングシステムというのが安心して使えますよね。

Peasyの簡単な使い方

詳しいアプリの使い方は後ほどご紹介しますが、「Peasyピージー」の使い方を簡単にまとめるとこんな感じです。

  1. アプリをダウンロードして、情報登録をする
  2. 希望のエリアを検索して、予約をする
  3. 現地に行って入庫~出庫して、自動決済で完了

駐車場の検索はビージーで!駐車場 予約も!

駐車場の検索はビージーで!駐車場 予約も!

株式会社NTTドコモ無料posted withアプリーチ

まずは、「Peasyピージー」をダウンロード(iOS/Android)して、情報登録をします。

Peasyはアプリ上に登録したクレジットカードから利用料金の決済を行うので、利用にはカード情報の登録が必須となります。

アプリをダウンロードして個人情報を登録したら、希望のエリアの検索して駐車場の空き情報を確認します。

そして、実際に現地に行ったら所定の駐車場に駐車して、利用が終わったらそのまま出庫して終わりです。

利用料金は、出庫後アプリの「利用履歴」から確認ができます。領収書の発行も可能で、法人利用もできます。

Peasyが使える都道府県・エリア

気になる「Peasyピージー」が使える都道府県やエリアですが、特に多いのは東京や大阪です。

Peasyアプリ 駐車場
Peasyアプリ 駐車場

関東であれば、他にも横浜やディズニーリゾートの近くにもあります。(まだあまり数は多くないですが)

駅やテーマパークの近くだと駐車料金も高いので、少し離れたところでも問題ない方であれば活用するメリットはありそうです。

Peasyアプリ 駐車場
Peasyアプリ 駐車場

関西であれば、大阪の住吉区、東住吉区、平野区などにも一部ありますね。

神戸の三ノ宮駅や南京町、六甲アイランドの近くにも複数あるので、家族でおでかけする際には便利な立地だと思います。

Peasyアプリ 駐車場
Peasyアプリ 駐車場

現時点では、福岡や名古屋には展開していないようなので、今後の発展に期待。

とにかく、どのエリアもすごく料金が安くてビックリします!

街の中心部なのに安いところで20~30分で50円だったり、1時間で500円以下だったり…。

1時間ワンコイン以下でパーキングできるのは、お手頃で使いやすいですよね。

スポンサーリンク

Peasy(ピージー)アプリの使い方

駐車場検索アプリ「Peasy」の使い方を実際のアプリ画面と一緒に詳しくご紹介します。

アプリをダウンロードして情報登録

まずは、アプリをダウンロードします。

駐車場の検索はビージーで!駐車場 予約も!

駐車場の検索はビージーで!駐車場 予約も!

株式会社NTTドコモ無料posted withアプリーチ

個人の利用であれば、Peasyのログイン方法は3つあります。

  • LINEでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン

Peasyアプリ 駐車場

ログインができたら、すぐに「お客様情報」を入力する画面になりますが、あとからでも入力できます。(あとから入力する場合は、右上の「スキップ」をタップします)

Peasyアプリ 駐車場

もしあとから個人情報を入力する場合は、トップ画面(マップが出ている画面)の左上にあるメニューから入力できます。

Peasyアプリ 駐車場

Peasyを利用するには、「プロフィール」(氏名、フリガナ、電話番号)と「お支払い情報」(クレジットカード支払いのみ)を登録しておかないと利用できません。

利用できるクレジットカードの国際ブランドは、VISA、MasterCard、JCB、アメリカン・エクスプレス、ダイナースクラブです。

希望のエリアを探して予約する

Peasyアプリ

アプリをダウンロードして、個人情報を登録したら駐車場を利用できます。

「空」のマークがついている場所をタップすると、画面下に駐車場情報がでます。

情報をタップするとさらに詳しい情報(駐車場の住所、管理者、料金の目安、車両制限など)が表示されます。

この場所が良いと思ったら、画面下の「駐車場をキープする」をタップすると、30分間その駐車場を無料でキープできます。

もし予約をキャンセルしたい時は、アプリから予約キャンセルボタンを押せばOKです。

予約なしでも空きがあれば利用できますが、もし現地に向かって他の人が利用していたら無駄足になるので、事前に予約をしておくと安心です。

ちなみに、2019年4月8日~2019年9月30日の10:00まで初回駐車料金無料キャンペーン」を行っています。

Peasyを初めて利用する場合、全ての駐車場でキャンペーンが対象となり、最大72時間まで無料で利用できます。(1回限り有効)

\ 初回無料キャンペーン中 /

実際に利用する(入庫~出庫までの流れ)

実際に駐車場を利用するときの手順をご紹介します。

それぞれの駐車場情報を見ると、現地でどこの位置に停めればいいかわかりやすく記載されているので安心です。

Peasyアプリ 駐車場

例えば、こちらの駐車場情報を見てみます。

駐車場情報に載っている写真をタップすると、詳細情報が記載されています。

ちなみに、こちらは大阪の海遊館かいゆうかん(水族館)のすぐ近くにある駐車場で、人気のエリアなのでいつも満車になっています。

通常価格は、月~金(7:00~22:00)で100円/20分なのですが、Peasyを利用すれば同条件で80円/20分です。

最大料金も同時間帯で、通常なら15時間600円のところ、Peasyを利用すると15時間530円なので、どちらもPeasyの方が安いことがわかります。

Peasyアプリ 駐車場

アプリの画面を見ると、Peasyで契約している駐車場の実際の写真が見られるので、どこに停めればいいのかすぐにわかります。

他にも、駐車場の近隣風景や駐車場までの経路も写真と一緒に記載されています。

Peasyアプリ 駐車場
Peasyアプリ 駐車場

これなら土地勘がない人でも、どこに駐車場があるのか把握ができるので安心ですよね。

あとは、入庫をすると場内のセンサーが反応してアプリに通知が届くので、「利用開始」ボタンを押すと利用が始まります。

出庫をすると、またセンサーが反応して利用を停止します。

しばらくすると、アプリ画面の「利用履歴」から利用時間と料金が確認できます。

もし、わからないことや困ったことがあれば、フリーダイヤルもあるので安心です。

「Peasy」お問い合わせ

お問い合わせ窓口(24時間365日・通話料金無料)
電話番号:0120-160-913
スポンサーリンク

まとめ

「Peasy」は、とてもシンプルでスマートなシステムですよね。おまけに安いので文句なし。

元々こちらのサービスは、都心の駐車場不足を解消するためにドコモが開発したパーキングシステムですが、オーナーは空き地を活用できて、利用者も駐車場を安く利用できるので、Win-Winのシステムですよね。

それに小さなお子さんがいるご家庭だと、公共交通機関よりも車移動の方が楽なときがありますが、パーキングを探したり、精算がめんどうですよね。

そんなときにアプリで簡単に駐車場を検索できて、キャッシュレスで精算できるとすごくスムーズに行動できます。

2020年には東京オリンピックが開催されますが、東京で駐車場探しをするときにも今から使っておくと便利ですよ。

\ 初回無料キャンペーン中 /