私が妊娠してからずっと愛用しているサービスに、イトーヨーカドーのネットスーパーがあります。

娘を妊娠しているときからなので、かれこれ4年ぐらい経ちます。転勤族だったので、その間3回引っ越しをしていますが、違う県に行っても相変わらず利用しています。

今でも毎月2~3回は利用しているので、なかなかのヘビーユーザーだと自負しております。

家族や友人が近くに住んでおらず、夫も激務だったので、完全ワンオペ育児の私にとってネットスーパーはまさに救世主でした。

イトーヨーカドーのネットスーパーを強くおすすめしたい理由をまとめました。

あおい
実際に我が家でどんな風に注文しているかもレポートしています。

イトーヨーカドーのネットスーパーを愛用する理由

私が初めてイトーヨーカドーのネットスーパーを利用したのは、お腹が大きくなった妊娠後期。

体は重いし、動きづらいし、買い物に行くのもしんどいし…と悩んでいるときに、イトーヨーカドーのチラシを見て試しに利用してみたのがキッカケです。

それ以来、現在まで約4年間ずっと愛用している理由をまとめました。

子育て世帯(母子手帳交付から4年間)は送料100円

イトーヨーカドーのネットスーパー 子育て送料

イトーヨーカドーのネットスーパーでは、妊娠中・子育て中のママを応援するため、母子手帳の交付日より4年間、配送料が1回100円(税込)になります。

早い人であれば、妊娠5~6週頃に母子手帳をもらえると思いますので、その時期から配送料が割引されます。(通常は324円)

手続きの方法は2パターンあります。

  • イトーヨーカドーの店舗に行って、サービスカウンターで手続き
  • 一度ネットスーパーを利用して、配送員に母子手帳を見せる(次回から割引対象)

どちらの場合も、事前に会員登録(無料)を済ませておく必要があります
イトーヨーカドー「ネットスーパー」の会員登録をする

店舗で直接手続する場合は、サービスカウンターで登録用紙に記入するだけで次回から配送料が割引になります。

配送員に母子手帳を見せるケースだと、一度だけ通常の配送料を払わないといけないので、損をしたくない人は事前に店舗で手続きを済ませておくのがおすすめです。

当日注文して、当日届く。注文から配達まで最短4時間

イトーヨーカドーのネットスーパー時間帯

イトーヨーカドーのネットスーパーは、地域や店舗によって異なりますが、大体どこの店舗も2時間枠で時間帯が選べます

例えば私の住んでいる地域だと、朝8:00までに注文すれば、【12:00~14:00】【13:00~15:00】【15:00~17:00】などの配達時間が選べます。一番遅い時間帯で【19:00~21:00】です。

それぞれの時間枠には締め切りの時間があるので、それまでに注文すれば(空きがあれば)好きな時間帯に配達してもらうことができます。

前日から翌日分の注文をすることができるので、夜中でも注文できます。

イトーヨーカドーのネットスーパーのなにが良いかと言うと、この当日注文して、その日に届くシステム!最短4時間で頼んでいたものが届きます。

天気が悪いとき、体調が悪くて買い出しに行けないとき、こんな時でも欲しいものがその日に届くなんて、かなり便利ですよね。

万が一、配達時間に外出してしまった場合でも、当日の最終便までであれば再配達(追加料金なし)が可能です。(できれば避けたいですが…)

注文後、しばらくの間は注文内容の変更ができる

イトーヨーカドーのネットスーパーで買い物

イトーヨーカドーのネットスーパーであれば、例え注文を確定したあとでも、制限時間内であれば変更や追加注文が可能です。

一度注文を確定したあとに「あ、〇〇買い忘れた!」と気づいても、大体2~3時間以内(店舗によって異なる)であれば、変更・追加注文ができます。

注文後の確認画面の下に「注文変更可能時間〇時間」と表示されます。

商品の内容だけでなく、配達時間なども変更できるので、急な予定変更があっても安心です。

店舗と同じ値段で購入可能。nanacoポイントも貯まる

イトーヨーカドーのネットスーパーで買い物

イトーヨーカドーのネットスーパーでは、店舗とネットスーパーの商品販売価格が同じです。

これって当たり前なことだと思っていましたが、実は某大手スーパーマーケットのネットスーパーなどでは、店舗とネットスーパーの価格が違うんです。

イトーヨーカドーのネットスーパーであれば、「広告の品」と書かれた商品は、実際にその日のチラシのお得な商品と価格が一緒です。

店舗と商品の価格が同じなら損した気分になりませんよね。

もちろん、イトーヨーカドーで利用できるnanacoポイントも貯まるので、店舗で買い物をするのと変わりはありません。

ネットスーパーの支払いでもnanacoポイントが使えますよ。

配達可能な商品ジャンルが多い。ベビーグッズや医薬品まであり

イトーヨーカドーのネットスーパーで買い物

イトーヨーカドーのネットスーパーのすごいところは、商品ジャンルの多さ

イトーヨーカドーは総合スーパーなので、食品だけでなく、衣料品、日用品、化粧品、医薬品、ベビー用品、文具など、幅広いジャンルの商品を取り扱っています。

そのイトーヨーカドーで扱っている多くの商品が、ネットスーパーでも購入できます。

特に便利なのが、イトーヨーカドーが運営している「アカチャンホンポ」の商品も配達してくれること

オムツやミルクは重くて嵩張るので、子連れの買い物ではなかなか買えません。

なので、我が家ではオムツやティッシュペーパー、ジュースやコーヒーの箱買いなど、いつもイトーヨーカドーのネットスーパーで購入しています。

ペット用品、学校で必要な文具、風邪薬なども注文できるので便利です。

魚のカットサービスもあり。細かい注文も受けてくれる

イトーヨーカドーのネットスーパーで買い物

イトーヨーカドーのネットスーパーでは、魚のカットサービスも無料で行っています

魚の開きや三枚おろしなど、下処理をしてくれるので助かります。

イトーヨーカドーのネットスーパーで買い物

他にも、注文画面の「店舗への要望」欄に自由に書き込めるスペースがあるので、トレイをまとめて欲しいときやビニール袋を減らしてほしいなどの要望が書けます。

結構細かい注文も引き受けてくれるので驚きです。

配達時間の希望や宅配ボックスのことについては、受け付けていないのでご注意を。

グラム売りの商品は、高確率でお得に購入できる

イトーヨーカドーのネットスーパーで買い物

これ裏技なんですけど、実はイトーヨーカドーのネットスーパーでは、グラム売りの商品はお得に買えます

と言うのも商品の注文が入ると、担当者が売場から商品をピックアップしてくれますが、500gの商品を注文してもピッタリ500gの商品って、なかなかないんですよね。

かと言って500g以下だとお客さんが損をしてクレームが来るので、必ず500g以上の商品をピックアップしてくれます。わざわざ500gに測り直すことも手間ですし。

イトーヨーカドーのネットスーパーで買い物

例えばこの鶏もも肉ですが、表示を見ると644g(100g当たり100円)で644円の商品ですが、実際に私が注文した商品はこちら。↓

イトーヨーカドーのネットスーパーで買い物

明細書を見ると、私が注文したのは580gで580円なんです。

実際に手元に届いたのは、644gで644円なので64gオーバーで64円お得に買えたことになります。

もちろん、あとから追加請求はありません。イトーヨーカドーのネットスーパーでは、こうゆうお得なことがよくあります。

グラム売りの商品は、ピンポイントの重さの商品がほとんどないので、高確率で予定より重い商品が届きます。これはネットスーパーだけの特典なんです

重たいもの・嵩張る商品でも玄関先まで届けてくれる

イトーヨーカドーのネットスーパーで買い物

妊娠中、子育て中のママさんに嬉しいのは何より、玄関先まで商品を運んでくれることではないでしょうか。

小さな子ども連れだとなかなか外出できない雨の日も雪の日も台風の日も、いつもイトーヨーカドーさんにはお世話になっています。

しかもイトーヨーカドーのネットスーパーでは、妊娠中・子育て中の方であれば配送料が100円(4年間)なので、このサービスは有難いです。

場合によっては、店舗に行く往復の交通費や買い物の手間を考えると、100円ではなかなか実現できないですよね。

「まもメ~ル」という機能を使えば、配達員が到着する大体10~15分前ぐらいにEメールでお知らせメールが届くのも嬉しいサービス。

スポンサーリンク

イトーヨーカドーのネットスーパーを利用している様子

実際に我が家でイトーヨーカドーのネットスーパーを利用している様子をレポートします。

全国各地のイトーヨーカドーを利用していますが、どこの店舗も丁寧に梱包してくれて、今まで一度も傷んだ商品が入っていたことがありません。

ネットスーパーではまとめ買いがおすすめ

イトーヨーカドーのネットスーパーを利用している様子

我が家のとある日のイトーヨーカドーのネットスーパー配達の様子です。

私は毎月2~3回程度、日用品のまとめ買いをするときにネットスーパーを利用することが多いです。そのとき、ついでにお買い得の食材なども購入します。

イトーヨーカドーのネットスーパー明細書

この日も写真のように、トイレットペーパー×3、オムツ(箱)、缶ジュース(箱)、アイス(箱)×2、など嵩張るものを中心に買い物しました。

この内容だと、車で買い出しに行っても荷入れ・荷出しがなかなかめんどくさくて躊躇ちゅうちょする商品ばかりです。

どんなに注文しても、子育て世帯は配送料が一律100円なので安心です。

品目ごとに丁寧な梱包が素晴らしい

イトーヨーカドーのネットスーパーで買い物

イトーヨーカドーのネットスーパーの良いところは、品目ごとに丁寧に梱包してくれるところ

毎回新鮮な食材が選ばれてくることはもちろん、1つずつきちんと小分けしてカゴや袋分けしてくれています。

イトーヨーカドーのネットスーパーでは、商品の梱包にレジ袋(有料)、もしくは「エコdeバスケット」(無料)が選べますが、バスケットを選ぶのがおすすめです。

イトーヨーカドーのネットスーパー

なぜなら、バスケットを選択しても梱包にレジ袋が使われているから!しかも、このレジ袋代の請求はもちろんありません。

私は毎回バスケットを選択していますが、上の写真のように、トイレットペーパー×3をまとめて入れている大きな袋も、アイスの箱を入れているそれぞれの袋も、お店の方が無料で提供してくださっています。

イトーヨーカドーのネットスーパーで買い物

また、イトーヨーカドーのネットスーパーでは、野菜には必ずどこの産地かわかるようにシールが貼られています。

アイスや冷凍食品などは、必ず保冷バッグに入れて玄関先まで持ってきてくれます。配達員さんも毎回丁寧な接客で好感度が高いです。

この細かい気遣いが信頼できて、毎回安心してお願いできるんですよね

スポンサーリンク

まとめ

イトーヨーカドーのネットスーパーの良いところばかり紹介してきましたが、ゆっくり考えてもデメリットってあまり見当たらないんですよね。

強いて言うなら、配送料100円が4年で切れることかな?(延長してほしい…)

一度この便利さを味わうと、わざわざ店舗に行って売場を歩き回らなくても、自宅でスマホ片手に商品を見て買った方が、すごく楽だなぁと思うんです。

店舗に買い物に行くと、ついつい余計なものまで買ってしまって無駄遣いしてしまうことがありますが、ネットスーパーなら必要なものだけ見て買えるので節約にも役立ちます。

特に移動や荷物が負担になる妊婦さんや子育てママさんには、かなりおすすめなネットスーパーなので是非お試しあれ。